ホーム厚生事業 > 文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設利用補助

文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設利用補助

利用施設の入場料、利用料、宿泊料金に対して年間12,000円まで補助します。

 

※臨時的任用職員の方の請求について
 代替補充(旧臨任)の方は、年度内の任期が6か月以上の場合、または6か月以上継続の場合に請求できます。(任用終了月の次月中に再度会員となる場合も任期の継続とします。月途中の任用開始及び任用終了の場合は、その月を1か月としてカウントします。)なお、定数内補充(旧期付)の方は、年度内の任期に関係なく請求できます。
Q&A22〜24を参考にしてください。


1.補助対象

互助会員及びその家族(但し、家族のみの利用は不可)


2.補助金額

年度内12,000円(1,000円単位での分割請求可。1,000円未満切捨)


3.請求期限

提出方法 締        切
持参 利用年度の翌年4月7日必着(土日の場合は翌週月曜日)
郵送 利用年度の翌年4月7日消印有効(土日に関わらず)

4.申請方法

以下の様式をダウンロードし、領収書を添付のうえ、郵送にて申請してください。

申   請   書   名 様 式 記入例
文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設利用補助金請求書 PDF/Excel PDF
上記のPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

5.よくある質問

文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設利用補助 Q&A ページをご覧ください。


6.よくある不備

文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設利用補助 よくある不備ベスト10 ページをご覧ください。


7.新型コロナウイルス感染症の影響による質問

こちらからご覧ください。

▲ページトップ