ホーム厚生事業 > 地区別厚生事業

地区別厚生事業

福利向上目的のために各地区単位で実施する保健厚生事業に対して補助します。


1.参加対象

互助会員、共済組合員とその家族


2.補助金額

地区ごとに以下の金額を補助します。

 補助金額 = 1,600円 × 該当年度4月1日現在の会員、組合員の数


3.事業の実施期間

該当年度5月1日から翌年2月末日


4.補助の対象とならないもの

金券類(図書カード、ギフト券等)、食事代(飲み物は可)


5.地区の区分

県内を以下の22地区に区分します。

学校種別 地区数 該   当   地   区
小・中学校及び
市町教委
15地区 桑名、員弁、三泗、亀山、鈴鹿、津、松阪、多気、
度会、伊勢、志摩、名張、伊賀、紀北、紀南
県立学校  6地区 北勢、中勢、松阪、南勢、伊賀、牟婁
県教委関係  1地区 三重大附属、教育関係団体含む

6.傷害保険の加入

万が一、事業参加中にケガをされた場合は、以下の保険に加入していますのでご連絡ください。

対象となる事業 : 各種会議、スポーツ大会、たてぼし

種別 保険金額
通院日額 3,000円
入院日額 4,500円
死亡 350万円

※但し、各地区で傷害保険に加入の場合は、そちらの保険を適用してください。


▲ページトップ