ホーム貸付事業 > 返済方法

返済方法

互助会の貸付は、貸付金額に応じて返済回数と毎月の返済額が決まっています。


1.返済方法

互助会の貸付は元金均等返済となっています。利息は初回が最大で、返済するごとに減っていきます。

        

2.返済内容

貸付金額に応じた返済回数、返済元金及び月々の返済額は下記のファイルで確認できます。

≪平成30年3月まで(旧規程)≫

早 見 表 / 返 済 表 ダウンロード
返済回数・返済元金 早見表 PDF
返済表(生活・奨学・物品購入・育児休業) PDF
返済表(結婚) PDF
返済表(自動車購入) PDF
返済表(災害) PDF

≪平成30年4月から(新規程)≫

早 見 表 / 返 済 表 ダウンロード
返済回数・返済元金 早見表 PDF
返済表(生活・自動車購入・育児休業) PDF
返済表(奨学) PDF
返済表(結婚) PDF
返済表(災害) PDF

3.返済の種類

貸付の返済方法は以下の通りです。繰上返済及び即時返済に関して、手数料は一切必要ありません。

種 類 返     済     内     容
毎月返済 定期返済として毎月給与から元金均等額を返済していただきます。
一部繰上返済 未返済元金の一部を繰り上げて返済することができます。
一括繰上返済 未返済元金の全額を繰り上げて返済することができます。
即時返済 一定の事由に該当したとき、未返済元利金の全額を即時に返済していただきます。
退職時に未返済元金が残っている場合、この方法となります。

※一部繰上返済、一括繰上返済を希望される場合は、ご連絡ください。振込依頼書を送付します。


4.人事異動により会員資格を失った場合

貸付を受けている会員が人事異動により会員資格を失った際に本人から申出のあった場合は、一定の期間に限って以下の方法により毎月返済を続けることができます。

返済方法 異動/転出先 返   済   内   容 様式
銀行振込 国又は地方公共団体等の機関へ転出 異動後も5年間に限り、振込依頼書により毎月20日までに振り込む方法 返済期限延期申請書
PDF/Word
法定内控除継続 異動先で県職員互助会又は県警察互助会に加入 異動後も5年間に限り、引き続き毎月の給与から自動控除する方法 法定内控除継続申出書
PDF/Word

※国又は地方公共団体等の機関への転出であっても、引き続き当互助会の会員となる場合は従来通りの返済が行えます。
※上記の返済を受けない(本人から申出のない)場合は、即時返済となります。


上記のPDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

▲ページトップ