ホームNEWS一覧 > NEWS

後期高齢者医療費補助金の廃止について(R3.4.1)

後期高齢者医療費補助金を廃止しました。

 

【改定時期】

令和3年4月1日から

 

【改定理由】

平成20年度の後期高齢者(75歳以上)医療制度発足に伴い、公立共済の家族療養費附加金の対象外となったことを受け、後期高齢者医療費補助金として給付を実施していたが、制度導入から10年超が経過したため、激変緩和措置期間の終了とする。

 

【互助会特別認定】

互助会の扶養者特別認定を受けている方は、令和3年3月31日をもって認定が終了することとなり、令和3年度以降は被扶養者死亡弔慰金についても給付対象外となります。

なお、扶養手当支給対象の後期高齢者が死亡された場合は、これまで通り給付対象となります。

 


後期高齢者種別 給付種別 令和3年3月31日まで 令和3年4月1日以降
互助会特別認定者 後期高齢者医療費補助金 請求可 請求不可※
死亡弔慰金 請求可 請求不可※
特別認定更新 3月31日で終了 更新不可
特別認定更新 後期高齢者医療費補助金 請求可 請求不可※
死亡弔慰金 請求可 請求可

※令和3年4月以降も、令和3年3月以前の受診分や死亡分で事由発生日から3年以内のものは請求可能。

 


▲ページトップ